ADHD

ADHDの後回し癖で今年の確定申告もバタバタ・・・サポートとご褒美作戦で何とか無事提出しました。

病院探し編の前に先日のことを。

今年も憂鬱な時期がやってきました・・・そう、確定申告!

私はフリーランスなのでやらないといけないのですが、なかなか取り組めずに締め切り直前になってバタバタしてしまいます。

ADHDの人は、やらないといけないことを先延ばしにしてしまう傾向がありますよね。

私も「やらなくちゃ」「やらないとマズい」と意識すればするほど体が動かず困っています。

ちなみに去年は締め切り日前日に泣きながら申告書を作って締め切り当日に提出しました(^^;)

後で自分が困るとわかっていながらなかなか手を付けられない。

今年もバタバタはしましたが、彼のサポートとご褒美作戦で少し余裕を持って提出出来ました。

ADHDの特性である『先延ばし癖』

※イラストはおとといインスタにアップしたものです。





確定申告の提出日があと1週間に迫る頃、のんきにテレビを観ていたら彼に「ちゃんと申告した?」と聞かれました。

ギクッ。

「や、やろうとは思っていたんだけど・・・。」とゴニョゴニョ言ってたら

「明日必ず申告書を作成して、明後日絶対に提出しに行くこと!」

と一喝。

は、はいー!

私は自閉症スペクトラムの方が強いので、「絶対」「必ず」と言われると完璧に守ろうとします。

彼の言葉は厳しいですが、それをわかってて言っているんですよね。優しいなあ。

というわけで翌日はさっそく申告書作成。

後回しにしまくって1年分の売上や経費の計算も何もしてなかったので、7時間もかかりました(;_;)

自業自得なんだけどきつかったー。

私はワーキングメモリが弱いので今何をやっていたのか、次に何をすべきなのかすぐに忘れてわからなくなるので時間がかかるんですよね。

やっぱりコツコツ準備した方が簡単で楽だよな~と痛感。

来年こそは・・・!

ご褒美作戦で無事提出

申告書が完成して次は提出。

ちなみに、この先延ばし癖対策として有効なのが「意識しすぎないこと」なんですけど、今回のように期日が差し迫った場合はそうもいきませんよね。

そんなときこそご褒美作戦。

ADHDの人はモチベーションを保ちにくいという特性を持っているので、ご褒美を設定するというのはかなり有効な手

私も下手すると朝うだうだして結局行かない、なんてこともあるので「ちゃんと出したらご褒美に帰りはスタバに寄ろう!」と決意して税務署に向かいました。

そして無事提出。

あー、すっきりした!

帰りに大好きなスタバ♡

しかも彼に「ちゃんと出したよ!」と報告するとご褒美として夜、回転寿司に連れて行ってくれました。

やったー!

早めに行動するといいことあるなあ。(といっても1週間前だけど・・・笑)

今年の経験を忘れずに来年は2月中に出せたらいいなと思います。

意識しすぎるとまた出来なくなるので目標はあくまでゆるく、ね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です