大人の発達障害(ASD+ADHD) みやのブログ

生きづらい日々だけど何とか楽しく暮らしたいと願う人間の記録

絵が苦手で下手なので頑張って練習しています。

小さい頃から絵が下手でした。

 

元々興味がなかったのもあり、絵を描き始めたのは最近になってから。

 

不器用、基本からつまづく

f:id:sd_marisuke:20180227132837j:plain

f:id:sd_marisuke:20180227132839j:plain 

物心ついた頃から大人になるまで、絵を描いて遊んだ記憶がありません。

 

絵を描いた記憶は学校の授業くらいでしょうか。

 

描くと笑われるので描きたくないんですよね~。

 

まあかなりヒドイ出来なので自分で見ても笑ってしまうんですけど(´▽`;)

 

そんな私でも最近になって、ふと「イラストを描いてみたい」と思うように。

 

インスタでイラストを投稿している人を見て興味を持ったんです。

 

ですが、いざ実際に描いてみると思った以上に描けない!

 

きれいな丸を描く、まっすぐ線を引く、紙に対して適切な大きさで描く・・・。

 

基本中の基本でつまづいてしまいました。

 

不器用で丸をつなげるのもひと苦労です。

 

でもどうしてもインスタとブログ始めたくて彼に教えてもらいながら練習を重ねた結果、ちょっとずつ良くなってきています。

 

頭の中に何かを思い浮かべるのが苦手

もう1つ絵を描く上で問題となるのが、頭の中に映像などを思い浮かべるのが苦手だということ。

 

例えば犬のイラストを描こうと思っても、実際の犬の映像の記憶が曖昧でそれを元に描こうとするので上手く描けないのです。

 

犬を飼っているので毎日見ているんですけどね~。

 

ふわっとしたイメージはあるんですけど、実際の顔のパーツや体がどうなっているのかがさっぱりです。

 

また、正面以外の絵が難しすぎる。

 

ちょっと向きを変えようとしたりポーズをつけようとした途端にもう描けなくなります。

 

頭の中でイメージ出来ないんですよね。

 

ちなみに、そんな私が最初の頃に描いた『横向きの猫』がこちら。

f:id:sd_marisuke:20180227132833j:plain

ババーン。

f:id:sd_marisuke:20180227132842j:plain

「バターナイフ」やら「潰れたおにぎり」やらボロクソ言われて悔しかったです。

 

立体的に物を捉えるのがめちゃくちゃ難しい(T_T)

 

未だに資料やポーズ集を見ながらじゃないと描けないし、今描いているような簡単な絵でもすごく時間がかかってしまいます。

 

▼お世話になってるポーズ集。

描き始めてすぐに限界を感じAmazonでポチりました。笑

 

チビキャラでたくさんポーズが載っているので便利です。

 

今はこれを見ながら練習中。

 

いつか何も見ないで描けるようになるのかなー?

 

調べてみると、個人差はありますがやっぱり発達障害を持っている人は

・興味の幅が狭く絵に興味を持てない
・手先が不器用
・想像性に乏しい

という特性から、絵が苦手なことが多いようです。

 

私も努力でどこまで描けるようになるか未知数ですが、たくさん練習してもっと上手に描けるようになりたいな。

 

苦手意識から絵を描くのを今まで避けてきましたが、自分の考えや気持ちを表現する新しい方法が見つかって楽しいです(´▽`)